効果を実感しやすい美容法「ハイフ」とは

顔のたるみにはハイフがオススメ

顔のたるみにはハイフがオススメ | ハイフは気軽に受けられる | ハイフを受けてよかった

加齢に伴うほうれい線や、ほほのたるみを治したい。
そんな女性たちにおすすめの美容法が「ハイフ」です。
れっきとした医療行為ですから、医師や病院が提供しています。
都会ではすでに多くのたるみやしわに悩む女性が体験しており、効果を実感しやすいことや、施術のあとの効果が長期間続くことが魅力と言われているのです。
メスで皮膚を切ったり、糸でリフトアップするなどといった行為ではありませんから、整形が怖いと今まで拒否していた人にもおすすめの美容法と言えるでしょう。
リフトアップに効果があり、皮膚の若々しさを取り戻す効果もあるという「ハイフ」は、あらゆる女性におすすめの美容法なのです。
「ハイフ」の方法は、レーザー機器で光を照射することから始まります。
年齢とともにたるんでしまう顔の皮膚の奥側に存在する筋膜に、熱で働きかけるのです。
皮膚の下の脂肪層と筋層の間には、SMAS層があります。
これは顔の筋膜で、皮膚の土台とも言える大切な存在です。
これにピンポイントの熱を当ててアプローチを行います。
すると、筋膜は熱の作用によって肉が縮まることになるのです。
この作用により、たるんだほほやシワが引き締まります。

11月ダーマ2回目
12月ダーマ3回目
1月湘南でハイフ
2月眉アートメイク

今のところこの予定🥺とりあえずダーマペンは3回やってから次に何やるか考えよう🥺ハイフやりに行くまで気休めかもしれないけど表情筋の筋トレ頑張る…😭

— こゆき@美容&矯正垢 (@koyuki_beauty) October 26, 2020

ハイフ : HIFUハイフの効果はいつから?